権利擁護支援事業

成年後見に関する相談事業

成年後見人の受験資格を持つ社会福祉士が「権利擁護センター ぱあとなあ山口」を構成し、裁判所や行政機関等への後見候補者の紹介、成年後見制度の普及・啓発、受任者への支援を行っています。
★権利擁護センターぱあとなあ山口→TEL 083−928−6644

障害者福祉に関する権利擁護

本人の権利侵害に関する相談のみならずそれらに携わる人々の「駆け込み寺」的存在として相談を受けます。
★障がい者虐待防止 相談テレホン開設→TEL 083−902−8300

障害者虐待防止法に係る使用者による障害者虐待に関する通報又は届出の窓口及び障害者虐待に関する相談対応の窓口として、山口県障害者権利擁護センターを設置しています。
★山口県障害者権利擁護センター→TEL 083−902−8300

権利擁護支援専門チームの派遣

障害者権利擁護支援専門チーム

障害者虐待に関する相談・通報・届出窓口である市町虐待防止センターにおける障害者虐待への的確な対応を支援するため、社会福祉士・弁護士の支援専門チームを派遣しています。
★山口県障害者権利擁護センター→TEL 083−902−8300

高齢者権利擁護支援専門チーム

市町・地域包括支援センターにおける高齢者虐待への的確な対応を支援するため、社会福祉士・弁護士の支援専門チームを派遣しています。
★山口県社会福祉士会事務局→TEL 083−928−6644

専門職派遣(要相談)

県内の各地域包括支援センター又は市町からの要請に応じて、地域ケア会議や事例検討会の場に各地域において登録した専門職を派遣しています。
★山口県社会福祉士会事務局→TEL 083−928−6644