本文へスキップ

 委員会活動 スクールソーシャルワーク委員会

【委員会設置目的】
 社会福祉の援助を必要とする山口県民の生活と権利を擁護するため、スクールソーシャルワークに関する事業を行
 う。

【基本方針】
・県のFRアドバイザーに登録される社会福祉士(SSW)の推薦をする。
・各市町教育委員会が雇用するSSWの推薦要請があった場合に、対応可能な社会福祉士(SSW)を推薦する。
・県内のいじめ問題に関する協議会や対策委員会、調査委員会、検証委員会等に会員を推薦する。
・SSWの資質向上のための研修会(基礎研修・継続研修等)を県精神保健福祉士協会と共同で開催する。
・大阪府立大学21世紀科学研究機構スクールソーシャルワーク評価支援研究所の主催する『効果的なスクールソーシャルワーク事業プログラムマニュアル(WEB版)』を県市町教育委員会と協働しながら活用し、会員の資質向上に努める。
・スクールソーシャルワークの実践を通して、子どもやその家族へ最善の支援を行っていく。
【重点目標】
1.    会員の支援上の困り感に素早く対応して、バーンアウトの防止と資質向上に努める
2.    子ども、保護者、学校、教育委員会など関係機関からのクレームに対して早期に対応し、関係改善と資質向上に取り組む。
3.    理論に基づいたスクールソーシャルワークの実践が行えるようになるため、各運営委員がスーパーバイズを実践する 上記の実現のため、運営委員が「SSW運営委員用SVシート」を使用して、会員に対して年間3回以上のSVを行う。

  ssw募集のチラシ「あなたもSSWになりませんか!!!」(1)(2018年4月改正版)(PDF 284KB)
  ssw募集のチラシ「あなたもSSWになりませんか!!!」(2)(2018年4月改正版)(PDF 159KB)

平成30年度スクールソーシャルワーク(SSW)研修会 
日  時  2019年2月23日(土) 9:40170
場  所  山口県セミナーパーク(山口市秋穂二島1062) 社会福祉研修室
参加対象者 ※本研修は一般公開ではありません。受講後の守秘義務を遵守してください(1) 県内でSSWとして既に活動しており、今後も活動を希望する者
1.   県社会福祉士会会員でSSWとして稼働される方は、すべてのプログラムに参加することが必要です。
2.   やむを得ない事情で欠席される場合、欠席者用の課題レポートを提出し、合格することが必要です。
(2) 平成31年度から、県内でSSWとしての活動を希望する者
1.   県社会福祉士会からの推薦で稼働される方は、受講が必須です。
2.   県社会福祉士会から推薦されるには、受講後に実施するSSW委員会の面接と審査を経て合格することが必要です。※「受講=推薦」ではありません。
3.   利益相反等の恐れがある場合は推薦できませんので、予めご了承ください。 (例)心理や教育・行政・施設・関係機関等で、子ども支援に携わる者 ※ 詳細は、社会福祉士会事務局にお問い合わせください。
(3) 県社会福祉士会、県精神保健福祉士会会員で、SSWに関心のある者(4) 県市町教育委員会
(5) 幼・保・小・中・高・大学等の教職員等
(6) スクールカウンセラー 
(7) 子どもの福祉・医療・関係機関の従事者
(8) 県外のSSW、学校関係者
(9) その他、県社会福祉士会、県精神保健福祉士協会が認めた者 
※県会福祉士会事務局にお問い合わせの上、お申し込みください
定員  定員50名:受講は、現任SSWと、SSWと連携する教育・福祉関係機関の従事者を優先しま
※ 受講いただけない場合は、2019年2月7日(木)までにご連絡いたします 
参加費 3,000円(会場費・資料代)
(県社会福祉士会「SSW委員会」会員と県精神保健福祉士協会会員は、両会より全額補助されます)
参加申込先・問い合わせ先  申込用紙に必要事項を記入の上、山口県社会福祉士会事務局へ、
FAX083-922-991 
でお申し込みください。
締め切り:2019年2月1日(金)
 
開催要綱・申込書(PDF283KB) 申込書(word71KB)

平成31年度 いじめ問題等対策推進体制整備事業
 FRアドバイザー(スクールソーシャルワーカー)の登録者募集 締め切りました

山口県教育委員会から山口県社会福祉士会に対して、子ども・家庭・学校教育関係者・地域等を対象として、ケース会議への参加や相談援助、家庭訪問、各機関との関係調整等を行うFRアドバイザー(スクールソーシャルワーカー)についての推薦依頼がありました。
ついては、下記のとおり募集を行いますので、希望される方はお申込み下さい。

  
 募集のご案内(PDF203KB)  申込書(excel19KB)

なお、登録要件の一つに、「平成29年2月19日開催の「スクールソーシャルワーク研修会」に参加していること」が必須となっています。都合により参加されていない方は、課題レポートの提出が必要となります。

   課題内容
(PDF281KB)  課題レポート用紙(word26KB)

ご不明な点等ありましたら、事務局までお問い合わせください。