本文へスキップ



独立型社会福祉士実践報告会 企画チーム

  山口県社会福祉士会では、第一期中期計画(5か年目標2020-2024)として、基本方針の一つに『専門性の向上』を掲げ、『地域共生社会の実現に資する体制構築を推進するソーシャルワークの機能を発揮できる実践能力の強化』を目標に、『地域を基盤として、独立・開業している社会福祉士などの相互交流・資質向上の取組み促進』を実施しています。
 2020年度、総合企画部による企画チームの一つに、独立型社会福祉士実践報告会の開催に向けた企画チームを設けました。 


2020年度独立型社会福祉士実践報告会&情報交換


現在、独立・開業している社会福祉士の話を聞く機会として「実践報告会」を、そして、社会福祉士などが共に語り合うなど「情報交換」を行う機会として、開催いたします。

ご案内(PDF591KB)





 
内 容