06月11日(月)  
周南圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに周南圏域の勉強会案内を掲載しました。
05月30日(水)  
下関圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに下関圏域の勉強会案内を掲載しました。
05月30日(水)  
宇部圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに宇部圏域の勉強会案内を掲載しました。
05月30日(水)  
岩国圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに岩国圏域の勉強会案内を掲載しました。
05月14日(月)  
周南圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに周南圏域の勉強会案内を掲載しました。
05月14日(月)  
下関圏域の弁護士との勉強・協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに下関圏域の勉強会案内を掲載しました。
04月24日(火)
2018年度成年後見人材育成研修

2017年度より、日本社会福祉士会の成年後見人養成研修が変わりました!

 成年後見制度活用する社会福祉士のための「成年後見人材育成研修」

 ぱあとなあ名簿に登録し、受任する社会福祉士のための「名簿登録研修」

「成年後見人材育成研修」の受講対象者及び受講要件
【受講対象者】下記のいずれかの者で、次の「受講要件」の全てを満たす者。
(1)社会福祉士会の権利擁護センターぱあとなあ成年後見人等候補者名簿登録を目指す者
(2)社会福祉士として地域で相談援助を行っている者【注1】
【受講要件】次の要件すべてを満たす者
(1)日本社会福祉士会の正会員である都道府県社会福祉士会に所属する社会福祉士
(2)日本社会福祉士会の基礎課程(基礎研修TV)を修了している者、若しくは日本社会福祉士会の旧生涯研修制度の共通研修課程を1回以上修了している者【注2
(3)カリキュラムの全課程を出席できる者
【注1成年後見人として受任することを目的とせず、成年後見制度に関する相談対応のために本研修を受講したい方
【注2
日本社会福祉士会の旧生涯研修制度の共通研修課程を1回以上修了している者は、 旧生涯研修制度で「3年間で60単位」を1回以上申請している方になります。

「名簿登録研修」の受講要件

次の「受講要件」の全てを満たす者。

(1)日本社会福祉士会の正会員である都道府県社会福祉士会に所属する社会福祉士

(2)成年後見人材育成研修を修了していること

(3)研修修了後、権利擁護センターぱあとなあに名簿登録し、受任すること(別紙2(受講にあたっての留意点)を要確認!!)

(4)カリキュラムの全課程を出席すること

(5)事前課題を提出すること

(6)社会福祉士会の倫理綱領及び行動規範を順守すること

(7)前年の531日までに、ぱあとなあ山口に入会していること

(8)ぱあとなあ山口主催の会議・研修会等に積極的に参加し、活動している者で、ぱあとなあ山口全体会議の出席が前年度2回以上あること
開催要項(PDF245KB)
カリキュラム(PDF127KB)
申込書(word46KB)

04月24日(火)
平成30年度第1回ぱあとなあ山口運営委員会
平成30年度第1回ぱあとなあ山口全体会議
平成30年度第1回ぱあとなあ山口・山口県弁護士会との連絡協議会
ぱあとなあ山口会員向け研修ページへに会議の案内を掲載しました。